箕面市で肩こり・腰痛・頭痛や産後骨盤矯正なら、みのお骨盤リフォーム整骨院にお任せください!

みのお骨盤リフォーム整骨院

  • 0727205588

  • 〒562-0003 大阪府箕面市西小路3-10-2 P有り

  • 食中毒対策‼

    2019年07月25日

    おはようございます(‘ω’)ノ

    ついに梅雨明けですね~

    一気に暑くなった気がしますが去年に

    比べれば全然マシですね(・ω・)

     

    夏休みに入って給食がないため、お弁当を作る

    ことが多いのですが、食中毒が気になりますよね…

     

    そもそも、夏の食中毒はサルモネラや腸管出血性大腸菌

    (O157)といった「食べもについた菌」が原因です(*_*;

    これらの菌のついたお弁当を食べてしまったら

    下痢や嘔吐などの辛い症状が起きてしまいます…

    食中毒の原因になるこれらの菌は

    0~60℃で湿気が多い場所が大好物です(>_<)

    特に20~40℃で菌は大繁殖します…

    夏のお弁当箱ってカバンやロッカー、車の中

    に置いたままだとすぐに20~40℃になります

    よね~さらにお弁当の蓋に水滴がついていようもの

    なら、それだけでお弁当内の湿度は上がります(*_*;

     

    まさに、夏場のお弁当は「食中毒の菌が

    繁殖しやすい環境」になっているという

    ワケなのです(*_*;

     

    夏弁当の注意点傷まないコツはこれです

     

    ◎食材には完全に火を通す

    ◎温かいものは冷ましてから詰める

    ◎お酢パワーで殺菌効果

    ◎梅干し等で殺菌効果

    ◎水分が多いオカズは使わない

    or汁気を完全カット

    ◎おかずは種類別に仕切る

    ◎食材に素手で触らない

    ◎肉、魚、野菜でまな板を変える

    ◎保冷剤を使う

    ◎お弁当箱はしっかり消毒、除菌

    ◎お弁当箱の湿気も取る