箕面市で肩こり・腰痛・頭痛や産後骨盤矯正なら、みのお骨盤リフォーム整骨院にお任せください!

みのお骨盤リフォーム整骨院

  • 0727205588

  • 〒562-0003 大阪府箕面市西小路3-10-2 P有り

  • 今年は”丑年”🐄

    2021年01月4日

    あけましておめでとうございます(・ω・)

    本年もどうぞよろしくお願いいたします!

     

    ついに2021年になりましたね(。-∀-)

    今年はコロナが落ち着いて少しでも

    日常生活が取り戻せたらいいですね(>_<)

     

    今年は”丑年”ですね☆

    牛は、昔から食料としてだけでなく、

    農作物や物を運ぶ時の労働力として、

    人間の生活に欠かせない動物でした。

    勤勉によく働く姿が「誠実さ」を象徴し、

    身近にいる縁起の良い動物として十二支に

    加えられたようです。

    また、「紐」という漢字に「丑」の字が使われており、

    「結ぶ」や「つかむ」などの意味も込めたと考えられています。

     

    学問の神様の菅原道真をまつる天満宮には丑(牛)の像が置かれています。

    なぜ牛なのか、不思議ですよね_(:3 」∠)_

    これは、「菅原道真が丑年だった」「道真が暗殺されそうになったところを

    飼牛が救った」「道真の遺体を運んでいる時に牛が座り込んで動かなくなったので

    そこに埋葬した(その場所が太宰府天満宮)」など、牛と道真にまつわる

    様々ないわれから。

    また黙々と働く牛の様子は道真の教えにも通ずるものがあり、牛を神の

    使いとして祀っているそうです。

    太宰府天満宮にや京都の北野天満宮にはいくつかの牛の像がありますが、

    そのどの牛も座り込んだ姿をしています。